おすすめのディッシュホイール

ディッシュホイールのメーカー別・人気アイテムを紹介

ディッシュホイールのメーカー別・人気商品の特徴を紹介します。ワークやレアマイスターなどの有名ブランドのアイテムの魅力、どんな車種に適しているのか、ホイールの1ピース・2ピース・3ピース構造の違いについても取り上げます!

ディッシュホイールのメーカー別・人気アイテムを紹介

ディッシュホイールのメリットやメーカー別・人気商品を紹介

社外ホイールを探そうとするに際に、若い世代にとってはなかなか選択肢にはなりにくいのがディッシュホイールです。

スポークホイールの斬新な幾何学模様による表現力、メッシュホイールの階層構造の合わせ技によるデザイン性に比べれば、ディッシュホイールは自由度がないためデザインの幅が制限されます。

今回は、そんなホイールの中では地味な存在かもしれないディッシュホイールのメリットやデメリット、どんな車には適しているのかを取り上げるとともに、いざ探してみればカッコイイ商品があるメーカー別のディッシュホイールの人気アイテムを紹介していきます!

ディッシュホイールはディスク面のエリアが広く平面的

プレミアムフォージド F103を履いた車

ディッシュホイールは、ディスク面の範囲が広くてホイールの中心部分がお皿のような形をしたプレート構造が最大の特徴です。スポークホイールやメッシュホイールと比較すれば、デザインの幅は制限されますが、個性的でインパクトの大きい商品も販売されています

1ピース・2ピース・3ピース構造の特徴

ホイールはデザインによる違いだけではなくて、構造による違いでも分類する事ができます。ホイールはディスク部(ホイールナットで車の軸に固定しているセンター部とリム部を接続する部分)とリム部(タイヤと接する部分)で造られます。ディスク部とリム部の構造的違いによって、ホイールは次の3種類に分類されます。

1ピース構造

ディスク部とリム部が一体成型されているため、剛性を高く設定でき軽量化も可能である。デメリットは、デザインの自由度が低いこと。スポーツタイプのホイールでは主流となっています。

2ピース構造

ディスク部とリム部を個別に製造してボルトや溶接加工で組み合わせたタイプのホイールです。オフセット値の設定やデザイン面で自由度を高く設定できるのが特徴です。

3ピース構造

リム部をアウターとインナーに分けて各パーツの製造をより緻密に行います。アウターとインナー、ディスク部を合わせて3つのパーツを組み合わせることから3ピース構造とも呼ばれます。2ピース構造と同様にデザイン等の自由度が高くドレスアップ効果が高いですが、製造する際に手間がかかるため販売価格は高くなってしまいます。

メリットは高強度、デメリットは重い

ディッシュホイールのメリットは、スポークホイールやメッシュホイールよりも金属素材の面積が大きいために高強度であるという事です。デメリットは面積が大きくなるのに比例して重量が増してしまうということです。

ディッシュホイールが適する車はファミリーカーとVIPカー

ディッシュホイールの高強度であるというメリットは、車両重量がある車に適しています。そのため、さほどスピードを出さずに安全に運転に集中したいファミリーカーに適しています。また、車体に迫力があるアメ車との相性も優れています。その他には、センチュリーのようなVIPカーにも適しています。

重量が重くなるデメリットは、バネ下加重の軽減化が求められるスポーツカーへの装着には適しません。

メーカー別ディッシュホイールの人気アイテムを紹介

MLJ(ハイペリオン) ハイパーディッシュ2

ディッシュホイールのハイパーディッシュ2

カーライフをもっと楽しく、より快適・ファッショナブルをモットーに世界各地から魅力的なホイールを取り寄せる、オリジナルホイールの製造も行うMLJが取り扱う「ハイパーディッシュ2」は、リム径のバリエーションが豊富なため、国内外の自動車メーカーが製造する多くの車種に装着する事が可能です。センターキャップの格式の高いデザインが特徴的です

リム径 14インチ、15インチ、17インチ、18インチ、19インチ
カラー ポリッシュ
安値圏市場価格帯 12,300円程度/1本(2017年調べ)
参考URL http://www.mljinc.co.jp/

PIAA(ピア) プレミアムフォージド F103

ディッシュホイールのプレミアムフォージド F103

プレミアムフォージドは、2輪・4輪自動車のモータースポーツにおいて数々の輝かしい成績をおさめてきたパーツメーカであるPIAA初の市販ホイールシリーズです。

ホイール製法の理想形とも言われる・鍛造ワンピース構造で作られているF103は、高強度・高剛性・高バランス等のハイスペックを誇るため、トヨタの86や日産のスカイラインといったスポーツカーに装着される方も多くいます。カラーバリエーションが豊富なため、車体のボディカラーに適した色をチョイス出来るもの魅力的です!

リム径 17インチ、18インチ
カラー レーシングバフフィニッシュ
マットゴールド
マットガンメタリック
ブラッシュドポリッシュ
ガンメタリック
マットブロンズ
マットブラック
ブロンズ
ゴールド
ホワイト
ブラック
シルバー
安値圏市場価格帯 46,000円程度/1本(2017年調べ)
参考URL http://www.piaa.co.jp

クリムソン RS DPカップ

ディッシュホイールのRS DPカップ

クリムソンの「RS DPカップ」はオールドスタイルのディッシュホイールで、アメ車のクラシックカーが好きな人の購買意欲を刺激するデザインです。現在の3D加工技術が活かされているため、ディッシュ部の立体構造が際立ちます。

RS DPカップはインセットを細かく設定しているため、国内外の自動車メーカーの多くに装着する事が可能です。

リム径 16インチ、17インチ
カラー ブラッシュド×バフアノダイズドリム
スモーククリア×バフアノダイズドリム
レッドクルア×バフアノダイズドリム
マットハイパー×バフアノダイズドリム
ホワイト×バフアノダイズドリム
ゴールド×バフアノダイズドリム
ブラック×バフアノダイズドリム
安値圏市場価格帯 24,700円程度/1本(2017年調べ)
参考URL http://www.rs-wheels.net

トピー実業 アヌヴィアス モアレット

ディッシュホイールのアヌヴィアス モアレット

乗用車だけではなくて、トラック・バス用のホイールやタイヤチェーンなどのアイテムも取り扱うトビー実業の「アヌヴィアス モアレット」は、階層構造となっていてオシャレです!

放熱性を高めるために設けられている通気口も一様ではなくて特徴的です。

リム径 17インチ、18インチ、19インチ
カラー ガンメタリックミラーポリッシュ
安値圏市場価格帯 33,000円程度/1本(2017年調べ)
参考URL https://www.topy-ep.co.jp

LS(ワーク) キアレッツァ SUV

ディッシュホイールのキアレッツァ SUV

スーパーGTや全日本ラリー選手権等に参戦する車にホイールの提供を行うワーク社の「キアレッツァ SUV」のスーパークロームメッキは、3次元メッキを素材として用いているため光沢感に秀でています。シンプルなデザインながら独特の対称構造が回転運動をする姿は美しくスタイリッシュです。

リム径 20インチ、22インチ、24インチ
カラー スーパークロームメッキ
ブラック
カームシルバー
ブラック+ブラックアルマイトリム
安値圏市場価格帯 55,300円程度/1本(2017年調べ)
参考URL https://www.work-wheels.co.jp

Gコーポレーション ムービングカフェレーベル オープンハート2

ディッシュホイールのムービングカフェレーベル オープンハート2

Gコーポレーションの「ムービングカフェレーベル オープンハート2」は、ホイールの放熱性を高めるために設けられる空気口のデザインをハートマークとしているのが最大の特徴です。カラーバリエーションが豊富で、そのネーミングはマシュマロ・ホワイトやジューシー・オレンジなど可愛らしいです。

服のコーディネートがそうであるように、個性的なアイテムを巧くファッションに取り入れる事ができれば、かなりのハイセンスな仕上がりとなります。可愛いらしい車体が魅力的な車を、ムービンカフェレーベルオープンハート2でカスタマイズすれば、最高のドレスアップ効果が発揮されます

リム径 13インチ、14インチ、15インチ
カラー マショマロ・ホワイト
ヒカリ・スパッタ
ブラック・ベリー
ピンク・ベリー
ジューシー・オレンジ
キウイ・グリーン
安値圏市場価格帯 10,500円程度/1本(2017年調べ)
参考URL https://www.g-corp.co.jp

パンドラ(ラグテック) ネオムーン

ディッシュホイールのネオムーン

パンドラのディッシュホイール「ネオムーン」は、ホイールのセンター部の半球構造の曲率が夜空に浮かぶ月のようにただただ見ているだけで美しいです

半球構造は力の分散効果にも優れています。そのため、ネオムーンはハイエースのような車両重量のある車をカスタマイズにも適しています!

リム径 15インチ、16インチ
カラー ブラック×リムポリッシュ
パールホワイト
安値圏市場価格帯 28,900円程度/1本(2017年調べ)
参考URL http://www.pandora-inc.com/

レアマイスター プレミックス バリック

ディッシュホイールのプレミックス バリック

レアマイスターの「プレミックスパリック」はスポークホイールとディッシュホイールが組み合わせたかのようなデザインが特徴的です。スポーク1本1本が別方向に向かうベクトルは躍動感がみなぎっています。

外円部に施されているブルーカラーやレッドカラーは、車体のボディカラーとうまく組み合わせればドレスアップ効果が高まります。

リム径 15インチ、16インチ、17インチ
カラー パールブラック×リムポリッシュ
パールブラック×ブルークリア
バールブラック×レッドクリア
ブラッククリア
BMCポリッシュ
安値圏市場価格帯 13,500円程度/1本(2017年調べ)
参考URL http://www.lehrmeister.jp

ホットスタッフ トラフィックスター DTXモノブロック

ディッシュホイールのトラフィックスター DTXモノブロック

ホットスタッフの「トラフィックスター DTX モノブロック」は、1ピース構造の鋳造ホイールです。ディッシュ部に等間隔でブラックラインを設けることで更なる迫力がうまれています。

トラフィックスター DTX モノブロックは、リム径を幅広く展開し、インセット値も細かく設定しているためSUVやセダン、ミニバンといった多岐に渡る車種に装着する事が可能です

リム径 15インチ、16インチ、17インチ、18インチ、20インチ
カラー ノアールフェイス
マニシングフェイス
安値圏市場価格帯 13,500円程度/1本(2017年調べ)
参考URL http://www.hotstuff-cp.co.jp

モンツァ ハイブロック バレックス

ディッシュホイールのハイブロック バレックス

世界的に有名なホイールメーカーであるモンツァの「ハイブロック バレックス」は、ディッシュデザインとリムに施したアレンジ加工がホイール全体にアクティブな印象を加えます。

ハイブロックバレックスはアウトドア仕様車の個性を足元からさらに引き立てるホイールです。ホイールの販売価格も魅力的です!

リム径 14インチ、15インチ、17インチ
カラー パールホワイト×リムポリッシュ
マットブラック×リムポリッシュ
安値圏市場価格帯 8,900円程度/1本(2017年調べ)
参考URL http://www.monza-japan.co.jp/

ラディアンス FIVE SLOT2

ディッシュホイールのFIVE SLOT2

ラディアンスの「FIVE SLOT2」は、ノスタルジックな雰囲気で全面のデザインが印象的なディッシュホイールです。ミラーポリッシュは、商品名の由来通りに鏡のように光を反射する光沢感が最大の特徴です。

FIVE SLOT2は、日産キャラバンのような車両重量のある車のオーナーからのリクエストに応える形で商品化されたホイールです。

リム径 15インチ
カラー ミラーポリッシュ
ブラック×レッドライン
安値圏市場価格帯 16,100円程度/1本(2017年調べ)
参考URL http://www.radiance-wheel.com

ディッシュホイールはダサくはない個性的で機能的なカッコいい商品がいっぱい

ディッシュホイールは、フィンホイールやメッシュホイールの主張するデザインに比べれば大人しくて、レトロな感じがするためにダサいという意見は確かにあります。しかし、ディッシュホイールは某RPGゲームに出てくるシールド(盾)のようなカッコ良さがあって機能性も抜群で、自分の車に装着するのではなくて自分の腕に装備してみたくなる心境に駆り立てられてしまいます。

可愛いのが大好き女子のために作られた、大型サイズのハートマークのデザインを空気口に採用しているインパクト大のホイールもあります。

社外ホイールを探す際の初期段階で、ディッシュホイールを選択肢に入れないのはナンセンスです。
探してみれば、ディッシュホイールの中にも車を最高にかっこよくしてくれるアイテムが見つかります。そのホイールを装着してドライブの旅に出ましょう!